スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

やっぱりスムージーは良い♪&ニッカウイスキー

2014.12.04(15:51)

「ペットサロン さくら」のお店のブログ 見れます。

************************************



2日ほど前から急激に寒くなってますね。今日はまだ昨日よりは穏やかな
お天気ですが、気温は真冬ですね。
皆さま、寒さに負けないで、工夫して頑張りましょうね。

北海道でもここ赤平市は雪が少ないです。主人もまだ雪投げしていません。
こんな感じで雪がちらほら降っていますが、道路は溶けて濡れています。
これから、積もるのかしら?
留萌や名寄の方は40〜50cmも積もっています。!

DSC_0395-3.jpg

毎日の朝食はグラス1杯の「スムージー」と水分だけです。続けて半年が過ぎました。
お陰さまで、体調は良いです。今年の健診も二人共、正常値でした。♪
主人77才、私63才です。 全く薬とはご縁がありません。o( ^_^ )o
主人の方が、スムージーだけにしたのは、ココ最近です。高齢の人は無理にはしては
行けないそうですので、労働や運動する人にも、お勧めしません。

検診結果が良くて嬉しいですが、手放しには喜べません。
いくら健康に注意しても、老化現象までは
無くせません。生命現象ですからね。

若い時と比べると、体力の衰えは否定出来ませんもの。回復力も落ちています。
なので、無理は禁物ですね。♪ 後あるのは気力だけです。(笑)

いつもの「スムージー」の材料です。
定番はリンゴ、人参、大根、キャベツです。
グリーンはその時に寄って変わります。今回は小松菜を入れました。
時期や季節によって、ほうれんそう、レタス、水菜、セロリ、きゅうり、ハコベ などです。

DSC_0384-3.jpg

羅漢果とウオールナッツパウダー(くるみ)は今あるので、入れています。
定番ではありません。
でも「くるみ」はとても健康に良いそうなので若返りが期待出来る
これからも、取り入れて行きたいですね。♪

DSC_0385-3.jpg

いつもの、「手作りの乳酸菌」(無農薬の玄米)は定番でコップ3分の1入れます。

DSC_0386-3.jpg

今回作った「酵素ジュース」は「梨」です。あまり発酵しませんでした。
砂糖が少なかったからかも。やっぱり、「ブドウ」と「トマト」が一番発酵し易いですね。

私は酵素ジュースは、果物で作り、絞らずに汁も実も一緒に入れます。
酵素ジュースを入れるときは、「羅漢果」は入れません。甘くなり過ぎますので。

DSC_0394-3.jpg

今も昔のミキサーを使っています。色々知っていますが、今の所は
このミキサーがお気に入りです。時間も10秒撹拌するくらいで出来ますね。
あまり長くやると、熱が発生して、酵素が消えると知りました。

DSC_0387-3.jpg

この頃は寒いので、入れる水も温かいものにしています。(熱いのはダメ)
飲む時に、エゴマ油を小さじ1杯入れて、混ぜずにそのまま飲みます。
リンゴは医者入らずと言われるくらい体にいいので、大きいのは半分、
小さいのは1個必ず入れます。皮のままですね。
農薬が気になるので、重曹を付けて洗っています。
重曹には薬品の毒に吸着?または中和作用があるそうですよ。♪

なんかスムージーの色がキレイではありませんが、味は美味しいです。♪

DSC_0388-3.jpg

最近知った野菜の情報ですが、有機野菜より、無肥料の自然栽培の方が
良いらしいとか。何でも、動物性の肥料の使い過ぎの野菜が良く無いそうです。
有機栽培の問題点と現状

ちなみに、主人がつくる家庭菜園の肥料はほとんどが、草や野菜の廃棄物など、
植物性の肥料です。落ち葉も良いそうですよね。自然栽培はこの肥料を使ってるそうです。
動物の糞尿が入ってるものは良く無いみたいです。!


夕飯の時のです。「カキフライ」を作りました。タルタルソースは「青トマトのピクルス」を
みじん切りにして混ぜました。
NHKの朝ドラ「マッサン」を見てるのですが、ニッカウイスキーの創業者の物語なのですが。
皆様も見ていらっしゃいますか?

見てるうちに、「ウイスキー」が飲みたくなりまして、メルマガで宣伝している商品を
購入しました。

DSC_0389-3.jpg

右側にグラスがありますが、ウイスキーとアップルワイン(シャンペンのような)のセットなんです。
ウイスキーを少し入れて、アップルワイン(アルコール2%)を上まで入れます。
とても美味しいです。私の好みにピッタリですね。
度数も加減出来ますから。今ほぼ毎日これをコップ2杯飲んでいます。(笑)

蜂蜜やジャムを入れ、お湯割りにしても美味しいそうです。暖まりますよね。♪

若い頃はウイスキーの水割りやコークハイにして飲んでいました。
ウイスキーを飲んだのは20年ぶりです。♪
ヒロインのエリーちゃんの大ファンです。(*^_^*)

余市にあるウイスキーの工場を見学しに行きたいですね。




今日も遊びに来て下さいまして、

ありがとうございます。


DSC_2469.jpg

ポッチ!と、よろしくお願いします。励みになります。にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村








スポンサーサイト





酵素を取り入れた食事

2014.04.01(13:03)

最近は熟年向きの健康食はカロリーを採り過ぎない事と
酵素食を採り続ける事におもむきを置いています。

人が体内で作る酵素には限度があり、年齢とともに減って
行きます。それによって寿命が決まって行くといっても

過言ではありません。自分の体内酵素をなるべく使わない
ようにするには、過食をしない事と、食事から食物酵素を

摂取する事だと、色々調べて自分なりに結論しました。
自分に今出来ることからで良いので、ぜひ酵素食を

取り入れて行きたと思って実行しています。


夕食です。
「玄米酵素ごはん」「おでん」「春菊の胡麻和え」


DSC_0274-2.jpg

春菊を普通に湯がくのではなく、「50度洗い」にして、
和えています。
50度のお湯に2分浸します。温度計で計りながら

お湯がぬるい時は熱い湯を足して、温度調整をします。
箸で返して全体が湯に浸るようにします。

この温度で2分だと、酵素が消滅しないのです。
 50度洗い

今回はゴマが少なかったので、「ひまわりの種」も
追加しました。美味しいです。
春菊は茎の太い所5cmは取りました。
シャキシャキして、クセは気になりません。


DSC_0275-2.jpg

「玄米酵素」に入れている「黒千石」の豆を「コープ」
で買いました。誰も買わないのか?(知らないと思う)

先月、1袋になっていたので、お店の人に仕入れを
お願いしましたが、「解らない」との返事。

私は本部まで電話をしまして、内容を説明しました。
後で行きましたら、沢山置いてありましたので、

良かったです。(^_^)v
北竜町の田中さんが30年まえから保存していた種50粒
の内の28粒が発芽した豆からはじまりました。

北大教授の西村孝司氏の研究で、この豆にしかない
免疫成分を発見しました。貴重な豆です。

まだまだ知られていません。他の黒豆と何が違うのか?
解りませんものね。調べた人だけが解るのかも。

信じられるかどうか?の問題かも。
だから広まらないのでしょう。

でも私は信じられます。だってとても栽培に苦労して
いる豆だからです。(テレビに出てました。)

本当に価値のあるものって、

簡単には手に入らないと言う事って、世の常ですから。
私は理屈に合うものを信じる考えです。


DSC_0247-2.jpg


漬け物も無くなって来ましたので、
キャベツで付ける「ザワークラウト」を作りました。

春キャベツが美味しい時期ですね。
1個使います。約1kあります。塩が2%なので、
20gです。

乳酸菌が発酵しますので、洗いません。洗うと
発酵しないんです。
なので、奇麗なものをつかいます。汚い所は拭くか
取り除きます。


DSC_0273-2.jpg

大きめのボールに千切りにして入れ、全体に
塩をまぶし、両手で混ぜます。黒コショウも

好みで入れます。入れたいハーブが有ったら
入れて良いです。

5分ほど置きますと、水分が出て来ます。

DSC_0276-2.jpg

漬け物器に入れます。
力を入れて押し込む感じで入れます。


DSC_0277-2.jpg

表面をサランラップで蓋をします。(キャベツだけに)
空気に触れさせないためです。
空気があると乳酸菌が増えません。


DSC_0278-2.jpg

重し(1.5〜2kg)を乗せます。1週間くらい
常温で放置します。水が上がって来て泡が出て来たら

DSC_0279-2.jpg

乳酸菌が増えた証拠です。その頃から
食べれます。
容器に移して、冷蔵庫に保管して下さい。
お肉にも、魚にも合いますので、どうぞ♪

自然の乳酸菌を沢山採って、お腹を丈夫に
しましょう。ガン予防になります。









遊びに来て下さいまして。

ありがとうございます。


励みになります。ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村







健康 トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

自然食料理

2014.03.25(12:16)

お料理の写真が溜まっていますので、載せました。♪

夕食です。

「玄米酵素」「アボカド、小魚のサラダ」「みそ汁」
「ザワークラウト」「ルイボステイー」


DSC_0240-2.jpg

一時「玄米酵素」は作った事がありましたが、また再開しました。
前は、保温用の釜が1個しか無かったので続かなかったのですが、

中古で買いました。間違って、5合炊きですが、良しとして
使っています。玄米にあずきと塩を入れて炊くのが一般的の

ようですが、黒豆「黒千石」の方がもっと良いそうなので、
「黒千石」を入れてます。

5日以上保温にするそうです。
実際は、待てないものですから、2〜3日で食べています。

減ったら、ご飯を足してますので、常時、暖かい「玄米ごはん」が
有ると言う状態ですね。電気代がどの程度なるかは、まだ解りません。

でも美味しいのと、柔らかくて消化にも良い気がしますよ。♪


DSC_0241-2.jpg

昼食です。

「レーズン、くるみパン」「アボガド、トマトサラダ」
焼きたてのパンは美味しい! ココナッツオイルと

ココナッツミルクパウダーも入っています。
ふわふわで、臭いが香ばしくてたまりません。

体に良いパンを手作り出来て幸せです。
サラダには小魚もレモンの擂り下ろしも入れました。♪

DSC_0239-2.jpg

何度も言ってますが、「スプラウト」は小さい野菜ですが、
大きな実の10倍もの栄養が有るそうですので、
是非採って、体に力を

付けたい食材です。
「紫キャベツのスプラウト」です。

見た目もきれいですよね。(^_^)☆

DSC_0222-2.jpg






今日も見て下さいまして、大変ありがとうございます。(*^_^*)


DSC_2469.jpg

ポッチ!と、よろしくねにほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村







健康 トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]

お取り寄せ食品♪

2014.01.12(22:19)

検診の影響で、食事に注意するようになってから来月で一年になります。

お陰さまで、体調はとても良く、仕事も出来て、幸せを感じています。
食事や材料など、安全なものを努めて採るようにしています。

その事がどんなに、体に大切かを、日々実感します。

最近お取り寄せしたものをご紹介したいと思います。

札幌の「むつみ屋」さんです。 有機野菜の宅配 むつみ屋は北海道

野菜、果物、卵(有精卵)さつまあげ(野菜入)を注文しました。


DSC_0018.jpg


スナックなどお菓子を、お取り寄せです。

「プレマシャンテイ」 食品プレマシャンテイー 

ドリンクとラーメンは「自然館」 自然館


DSC_0026.jpg

「自然館」の「ライスドリンク」です。乳製品を止めてるので、
その代わりになります。飲用や料理に良いですよ。メーカーは2〜3種、変動です。

DSC_0027.jpg

ドリンクに付いているこのマーク「有機栽培JAS」が、付いている商品を
なるべく購入するようにしています。

DSC_0029.jpg

「自然館」の「とうふドーナツ」、乳製品不使用です。
美味しかったですよ。♪

DSC_0028.jpg

「プレマシャンテイ」のコーンスナックです。
「有機栽培JAS」マーク付です。オリーブ油を使っています。
自然な味で美味しいです。


DSC_0030.jpg

一般のスナック菓子は添加物や乳製品が入ってるのが多く、食べれないと
あきらめていましたので、とてもうれしいです。

探すと、安全な商品はありますので、今は不自由を感じません。(^_^)v



今日も遊びに来て下さいまして、

ありがとうございます。


にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村






野草生活始めて1ヶ月♪

2013.06.27(23:57)

春に山菜を採り食べ始めたのがきっかけで、「若杉友子さん」の本に出会い、
すっかり、野草にはまっている毎日です。
夏になると山菜はアクが強くなるので、工夫しないと食べれません。
フキが好きですけど、今は硬く成って来てるので、あまり食べたいと思いません。

それに比べると、夏も変らず食べれる野草は本当に美味しく食べれますので、
自然に心から感謝する気持ちに成りますね

私が今おもに食べている野草を順番に載せました。

「よもぎ」は野原や空き地でどこにでもありますので、野草の王様ですね。
上の柔らかい所はいつでも摘んで、湯がけば食べられます。
野菜感覚で食べています。お茶、入浴剤と優れもの。♪
「よもぎ」は抗菌作用があるので、毎回「みそ汁」に入れてますが、気温が暖かくても
「みそ汁」が変質してないですね。4〜5時間ですけど。あまり長時間は置いて
いないので、解りません。

DSC_2590.jpg

「アカツメクサ」
庭にもあるのですが、増やしたいので、他所にさいてる花を
摘んで食べています。苦味やクセがないので、刻んでホットケーキに入れたり、
和え物、汁物に入れています。採るのは、なるべく色の濃い新鮮なものを摘み
ます。茹でると花びらが取れてしまうからです。

DSC_2604.jpg

「みつば」庭に沢山増えました。香りが好きです。これも季節関係なく食べれます。
生でもどちらでも食べれるのが良いですね。♪

DSC_2605.jpg

「天然のあさつき」
私の庭に沢山あるのですが、ハーブのチャイブもあるので、
それと勘違いしていました。むらさきの花がないので、あさつきです。
生でもどちらでも食べれるので重宝しています。

DSC_2603.jpg

「桑」です、近所に大きな木がありますが、他所のお宅の生け垣になっているので、
持って来れません。(数枚はいただきました。ないしょ)

DSC_2607.jpg

他にも1本生えていて所有者はないようなので、沢山もらっています。
「桑の葉」は噛むとねばりが有り、モロヘイヤみたいで、美味しいですよ。
おかいこさんが食べるものだけに、美味しいし、栄養満点です。!

DSC_2608.jpg

「熊笹」これはお茶にしてます。私有地でない所から採取しています。
その辺、他人の迷惑にならないようにするのが第一ですね。
(マナーです、私も気を付けねば!)

DSC_2606.jpg

始めは野草を食べる事にちょっと抵抗が有りました。採取も恥ずかしかった。
でも、美味しさにはまっている今は、全然平気です。近所の通りかかりの人が
声をかけてきます。教えてあげてますけど。多分食べないでしょう。
「そんなものまでよく食べるね」と思っているかもです。

でも私は全然平気!♪ 色々知識を持ち理解しているから。
まだ始まったばかりだけど、健康になれる自信があるので、喜びが大きくて、
毎日が楽しい。♫ 野草さん、これからもよろしくね。♪

野草はタダだけど。やっぱりタダのものはありません。
採りに行く時間と手間が掛かります。茹でたり、火を使うので、ガス代が
1,000円高く成りました。「タダだよね」と言った人が居ますが、タダでは
ありません。
自分で集めて、加工をするので、時間がかかります。今までの倍くらい
忙しくなりました。お金を払ってマーケットで買うだけの方が、はるかに
楽です。
でも楽するのと引き換えに自分の健康を害するとしたら、こんな高い買い物は
ありませんね。化学肥料、農薬使用の野菜、果物、お米、添加物だらけの漬け物や
加工品を安いものを買って食べて、その結果病気になる。

なんで病気になったか解らないで、病院をたより、言われるまま薬(化学製剤)を
飲んで、それで良く成れば良いでしょうけど。
食べ物も、病気も他人任せで良いのでしょうか?考えなくていいから楽かも。

私は自分の人生を他人様にまかせたくないですね。すべてを自分で作るのは
難しいでしょうが、出来るだけ、自分達(私と主人)の力で作り、良い物を
探して取り入れて、アンチェンジングをして歳を取りたいですね。

日本の昔の人達の方が生活に知恵があり、粗食で健康でした。
現代の日本の長寿はベッドの上の長生きでしかありません。
私はそんな、長生きは望みません。皆さんもそうでしょう。

長生きは健康でいてこそ、意味があるものです。

日本人の体型をみれば胴長です。それは腸が長いと言う事。
そのことからも穀類を食べる民族なのです。
日本人は昔から「農耕民族」と言われて来ました。
主食のお米が一番大切な食事です。そして一汁一菜が日本人の理想の食事で
和食と言います。

動物性タンパク質は、たまに白身の焼き魚くらい。
タンパク質はお米、野菜にも含まれてる。
現代の日本の食事は欧米化で野菜より動物性タンパク質が多い。
この事は日本人の病気の原因と思う。知識人も言っている。
日本人はタンパク質を食べ過ぎている。テレビを見ていてもその通りと思う。!

日本も昔は玄米を60年前までは食べられていた。しかし、
生産率を上げるため、化学肥料と農薬を使うようになってから、
玄米をそのまま食べられないので、白米が主流になった。
その頃から病気が増えたと言う。

玄米には大切な栄養が沢山あるが今までそれらを捨てて来た。
ビタミンB郡、カルシュウムなどの大切なミネラル、解毒作用のフィチン酸など。

多くの日本人は未だに、玄米(無農薬)を食べない。一部の人だけです。
マーケットに置いていない事も問題だと思う。生産者も少ない。
マーケットにある玄米は無農薬ではないので、そのまま焚いて食べてはいけません。!
必ず、確認して下さいね。

欧米のセレブはよく知って居て、「玄米(無農薬)」を食べている。
日本人はなんともったいない事をしているのだろうか!?

長くなりました、今日はここまでにします。♪


ブログに遊びに来た下さいまして、
ありがとうございます。


ポッチ!と、よろしくね
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村






健康

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. やっぱりスムージーは良い♪&ニッカウイスキー(12/04)
  3. 酵素を取り入れた食事(04/01)
  4. 自然食料理(03/25)
  5. お取り寄せ食品♪(01/12)
  6. 野草生活始めて1ヶ月♪(06/27)
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。