スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

可愛いお客様&家の子達&収穫と保存食

2014.09.26(18:12)

今日の可愛いお客様はお得意様です。
トリミングでMダックス 女の子 クッキーちゃん

バリカンでショートカットです。いつも大人しくさせてくれて、ありがとうね♪
クッキーちゃんお疲れさま♪


DSC_0213-3.jpg

ホテル2泊3日のご利用です。
パピヨン 女の子 カノンちゃん こちらもお得意様です。
いつも有り難うございます。♪

ホテルは初めてではないので、落ち着いています。
私にも慣れています。ご飯も食べたし、お外のトイレタイムも順調でした。
夜に眠ってくれて大人しいのが一番助かりますね。(^_^)v

カノンちゃん、元気で、また遊びに来てね。♪


DSC_0212-4



久しぶりに、家の外猫のピーターです。12才 のおじいちゃんです。
のんびりと暮らしています。あまり遠くには行かないです。私が外に行くと
直ぐにまとわりついて来ます。おかげで物置にはネズミが出ません。
いつも外の見張り番してくれて、ありがとうね。

DSC_0208-3.jpg

あすかさくらを抱く主人です。重たいとか足がしびれたと言いながら、乗せています。
私なら、重くて1頭しか抱きませんね。
さくらがあごを、テーブルに乗せてるのが可愛くてパシリとしました。 


DSC_0225-3.jpg

さくらはよく、ハウス型のベッドに入るのですが、この日はたまたま顔だけ
出してて、可笑しくて、写しました。(笑)

DSC_0226-3.jpg

のんびりベッドに寝てるももこ、一番小さくて、甘えん坊♪
可愛い子です。


DSC_0227-3.jpg

ひめちゃん、9才のおばあちゃんです。
下の前歯が抜けて来ています。それでもご飯はきちんと食べます。
食欲が旺盛です。ゴミでもなんでも食べますよ!
フケがきてしまったので、今回は避妊手術が出来ませんでした。ついでに
歯を抜いてもらうつもりです。フケから2ヶ月後でないと手術は出来ないそうなので、
12月以降に予定です。その頃には歯が抜けて無いかもですね。
グラグラ動いてて痛そうなんですけどね。


DSC_0230-3.jpg




<野草など自然食のお料理コーナー>

ほっといても生えて来る「野生の赤じそ」が実を沢山付けました。
実が落ちない前に収穫しないとと思いまして。
あちこちに生えているので、大量です。実と葉を塩漬けにしました。3回もして
残りは知人に差し上げました。捨てようと思ったのですが、人のお役に立てて
良かったです。(*^_^*)

DSC_0216-3.jpg

シソを葉と実に分けました。
「実」は塩漬けに、「葉」は塩と梅酢の2度漬けでふりかけにしました。

シソの実と葉の栄養 しその栄養価 効能


DSC_0217-3.jpg DSC_0218-3.jpg

シソの実は洗う前に計ります。塩の量を決めるためです。
材料に対して8%の塩の量は〜あら付けの分量
        16%の量〜2度目の本漬けの時の量です。

大きいザルに実を入れて大きいボールを下に置き水を入れて混ぜながら
軽く全体を手でかまして洗います。1度水を取り替えます。
しぼって、ボールに入れて8%の塩を入れて全体に混ぜます。
漬け物容器にあけ、重しをして1晩置きます。
次の日、ザルにあけて、始めの様に水を入れてかき回し、洗います。
水を何度もとりかえます。
アクが抜けて水がキレイになったら、またボールに水をしぼった実を入れます。
16%の塩を入れて全体に混ぜてまた漬け物容器に入れて重しをします。
次の日、口広のガラスビンに押しながら詰めて入れ保存します。
塩分が濃いので冷蔵庫で日持ちします。 ご飯のおかずやおにぎりにも
合います。美味しいですよ。


DSC_0221-3.jpg

シソの葉も同じように、8%の塩で重しをしてアク出しをします。
洗った後、梅酢を入れて混ぜ、重しをします。


DSC_0220-3.jpg

次の日、しぼってみじん切りにして、すりごまと干しアミを混ぜてフリカけを作ります。
少し塩甘かったので、塩漬けの実を少し混ぜたら丁度良くなりました。

DSC_0236-3.jpg

23日の「お彼岸」には「おはぎ」を仏壇にお供えしたくて作りました。
昔は子供達が小さい頃によく作ったものです。

「つぶしあん」「ずんだあん」「納豆とアカザ」の3種類です。
餅米とお米は半々で混ぜて炊きました。

主人と再婚して初めて作ったので、とっても喜んでいました。♪


DSC_0250-3.jpg

家の庭で採れた「京フキ」です。春と秋の2回食べれます。♪
今回は沢山あるので、初めて「塩漬け」にしました。
茹でて皮をむいてから塩を沢山入れて漬けました。貯蔵なので量は関係ありません。
食べる時は水に付けて塩を抜いて料理します。
「京フキ」はアクが強いので、塩漬けする事でアクがぬけますから、合っていると
思います。


DSC_0219-3.jpg

毎日食べている、「豆入ご飯」です。
最近は玄米のまま食べていません。5分付に精米して、黒千石を入れて炊いています。
玄米を購入してますが、いつも無農薬ばかりでなく、50%減農薬のも買っています。
そうだと、玄米のまま食べる気にならないんですよね。

でもお米はとっても美味しくて、特にこの豆「黒千石」が一番のお気に入りです。


DSC_0215-3.jpg

毎日「トマト」が採れて、主人が持って来ます。作り過ぎです。
正直、飽きて来ました。(笑) 贅沢かもね。でも毎日はやっぱり
困りますよ。!!
トマトソースを作るのもけっこう、ニンニクとオリーブ油、ガス代と
お金がかかります。
主人には来年は少しで良いからねと、クギをさしました。


DSC_0214-3.jpg

写真が多くなりました。少したまっていまして、更新を早めないとダメですね。(*^_^*)

遊びに来て下さいまして、たいへんありがとうございます。



DSC_2469.jpg

ポッチ!と、よろしくお願いします。励みになります。にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村




 
スポンサーサイト





可愛いお客様&収穫の秋&お料理

2014.09.16(00:58)

こんにちわ。段々と涼しい秋の気温に成って来ました。昨日今日あたりは
穏やかな秋晴れです。連休ですが、良い休日をお過ごしでしょうか。♪

私は毎日、好きな野草や野菜の料理や保存食作りに楽しく忙しく過ごしています。(^_^)v

久しぶりに可愛いお客様の紹介です。
トリミングです。
トイプードル 男の子 チップくん

いつも大人しくさせてくれます。 足回りの毛を残したスタイルです。
チップくん、お疲れさま。♪


DSC_0199-3.jpg

Mダックス 女の子 チョコちゃん
全身バリカンでショートカットです。爪切りが苦手です。
頑張ったね、チョコちゃん、お疲れさま。♪


DSC_0194-3.jpg




<自然食お料理コーナー>

「ウシハコベ」が群生していたのですが、道路のそばなので一度全部刈り取られて
しまいました。 がっかりしていたのですが、
一ヶ月ぶりに行ってみたら、野草は強い! もう新しく20cm以上も伸びていました。♪

「ウシハコベ」はスムージーに生で入れたり、歯磨き粉を作ります。
後ほどご紹介しますね。(*^_^*)


DSC_0205-3.jpg

ウシハコベのそばに、「桑」も生えて来てました。どうせ刈られるので、
枝ごと採取しました。私にとっては「宝」の場所ですね。

塩を入れたお湯で湯がきます。汁の実、和え物に何でも使えます。


DSC_0206-3.jpg

主人が作った「枝豆」も収穫です。 種が去年のでしたが、生えてくれました。♪
甘くて、とっても美味しかったです。
後で「ずんだ餅」も作りました。(^_^)v


DSC_0203-3.jpg

手作りの「ねり歯磨き」を作ります。「ウシハコベ」と「ココナッツバージンオイル」は
歯槽膿漏に効果があるらしいのです。30cmのボール1杯の「ウシハコベ」を洗って、
水50cc入れて、ミキサーのつぶすボタンを押して時々、止めてから上から押して撹拌します。

浅鍋に撹拌したハコベと塩小さじ2杯を入れて、中火から弱火にしてヘラで
混ぜながら、ゆっくり水分を飛ばします。


DSC_0209-3.jpg

水分が無くなり、底にこびりつくようになったら火を止めて、「ココナッツオイル」を
大さじ5〜6杯入れヘラでよく混ぜます。 
容器に入れて冷めると固まります。出来上がり。

常温でも、腐りませんので、洗面所に置いて使います。
オイルが少ないと、ぱさついて歯ブラシに着きづらいので、多めに入れます。
使って1ヶ月くらいになりますが、朝、口の中が爽やかです。強い刺激の味が
無いので、良いです。
オイルなので、ゆすぐ時はお湯を使う。洗面台が汚れるので、たまに洗剤で
洗います。
この量で300gです。二人で使っても半年は使えるかもですね。


DSC_0234-3.jpg DSC_0235-3.jpg



「ポテトチップスを乗せたサラダ」です。出来れば、チップも手作りしたいものです。
とっても香ばしくて美味しかったです。

材料〜キャベツ4分の1、きゅうり1本、タマネギ4分の1、ピーマン1個
     じゃがいも2個、梅干し大1個、
    ☆だし汁4分の1カップ、マヨネーズ大さじ2杯、酒・醤油・みりん各大さじ2分の1
    ☆砂糖少々、     
     揚げ油

作り方〜野菜は薄い千切りにする。ジャガイモは薄切りにして水にさらす。
      水分を取って、中温の油でカリッと揚げてチップスを作る。

      梅干しは種を取って包丁でたたいてペースト状にする。
      ☆の調味料と梅干しを混ぜて「タレ」 を作る。
      切った野菜を容器に入れ、「タレ」をかけて、ポテトチップスを乗せる。

 ポテトチップスがサラダにマッチしてとても美味しいです。
        作る時間の無い方は市販のものでも良いでしょう。お試し下さい。♪


DSC_0195-3.jpg

秋の旬の「鮭の白子ソテー」「トマトのゼリーときゅうりの浅漬け」」「ドライカレー」
「天然酵母食パン」

「トマトゼリー」は「トマトジャム」に寒天と水をプラスして作って見ました。
砂糖を加えなかったので、薄くて酸味があります。お菓子と言うより、
おかずの付け合わせに向いています。さっぱりして、美味しかったです。

夏野菜の「ドライカレー」は野菜の水分だけで作ります。パンにも合いますよ。

材料〜鶏ひき肉200g、ニンニク1かけ、生姜1かけ、タマネギ2分の1
     トマト大1個、ナス2本(またはズッキーニ1本)
    カレー粉小さじ2杯、カレールー2かけ、(または顆粒)

作り方〜ニンニク、生姜、タマネギはみじん切り、トマト、ナスは1cm角切りにし、
     カレールーは刻みます。
     フライパンで、にんにく、生姜、タマネギを油少々で炒めます。鶏肉を入れ
    肉に火が通ったら、カレー粉を入れて炒めます。

    トマト、ナスを入れ時々かき混ぜて中火で蓋をして、10分蒸し煮します。
    カレールーを加えて5分煮て出来上がり。ご飯と盛り合わせます。
  
 ☆ カレー粉は好みで調整して下さい。私はケチャップを少し入れて甘辛に
    しました。短時間で出来るので、忙しい時には重宝します。♪

DSC_0202-3.jpg

久しぶりに「ケーキ」が食べたくなって作りました。
半分のカステラは冷凍保存です。直径18cmの4分の1を1個づつ作りました。

「ココナッツのクリーム」をケーキ用に作って冷凍していたのがありました。
(忘れていた) なので助かったわ。♪
冷凍のベリーは買っていたので乗せてその上にまたクリームをかけて、
一番上に「シソゼリー」をクラッシュにして乗せてみました。
きれいでしょう。♪  ミントの葉を飾れば完璧でしたね。!
この次はミントを飾りたいな。o( ^_^ )o


DSC_0201-3.jpg

味は美味しくて満足満足。


今日もブログに遊びに来て下さいまして、

たいへんありがとうございます。


DSC_2469.jpg

ポッチ!と、よろしくお願いします。励みになります。にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村






保護犬のロミくん&夏の野草の天ぷら

2014.09.04(00:29)

3年前に石狩保健所から保護した子、プードルのロミくん
早いものでもう9月で3年になります。
正確な年齢は不明です。歯が抜けて歯石が酷かったので、7〜8才には
成ると思いましたので、今は10才〜11才くらいかと思います。
同じシルバープードルのメスのジュリと2頭で、石狩の海水浴場で保護されました。

悪質なブリーダーが遺棄したと思われます。シルバープードルが好きだったので、
私は直ぐに保健所に引き取りに行きました。大事にしてくれる人が居たら譲っても
良いかなと思っていました。

キレイにバリカンでカットされていましたが、匂いが強かった。ケージからも出ようとせず、
散歩もしたことがない様子でした。 だっこは苦手で嫌がりました。されてなかったのでしょう。
でも体は3kgもなく、小柄で、ジュリの方は4kgで2頭共 美男美女です。

名前は私が付けました。ジュリは何度もお産をしてお腹はシワシワでたるみ、歯は
ボロボロで、動物病院で数本抜きました。心臓も患っています。
今、ジュリは家族が出来て幸せに暮らしています。

ロミくんは、一時新しい飼い主さんが決まって、1年くらい離れていましたが、
私との約束を守らず、環境が悪いため、昨年、ロミくんを引き取りました。
もうどこにも行く事はありません。ロミくんは、いつも私のそばに居て離れません。
とっても可愛い子です。


DSC_0186-3.jpg

足を舐めるクセがあるので、毛が赤くなっています。
ハンサムおじいさんですが、可愛いでしょ。♪
散歩も抱っこも大好きなんです。とっても元気で走り回っていますよ。o( ^_^ )o
病院で調べてもらいましたが、心臓は大丈夫との事でホットしています。♪


DSC_0190-3.jpg





<自然食お料理コーナー>

天ぷらが食べたくなって野草を集めました。
庭や空き地に行くと、直ぐに集まります。♪ 夏の野草達 ☆

オオバコ、みつば、ドクダミ、コンフリー、赤しそ、アカツメクサの花、


DSC_0170-3.jpg

畑にある「ミョウガ」 探すとけっこう沢山採れましたよ♪
天ぷらと一緒に食べると美味しいのよね。


DSC_0165-3.jpg

野草についていた、「カタツムリ」 虫が付いてるのは安全な証拠です。


DSC_0167-3.jpg

赤しそ、コンフリー、ニラのつぼみ、みつば、アカツメクサの花、ドクダミ、オオバコ
7種類です。
ドクダミはやっぱりクセが気になりました。


DSC_0172-3.jpg

大根、リンゴ、酢、醤油で、いつものタレを作りました。 甘すっぱいのが
好きですね。 飽きずに食べれますから。 


DSC_0171-3.jpg

トマトに「野菜酵素」と「ちりめんじゃこ」 を乗せて。
「野菜酵素」は漬け物のような酵素です。色んな材料にかけて食べます。
常備采で作って置くと、簡単に「酵素」 が食べれますので、重宝しますよ。♪

「野菜酵素」の材料〜キャベツ4分の1個 なす1個 タマネギ2分の1個
  調味料ーみそ大さじ1 黒酢大さじ3 梅肉2個分 醤油小さじ3 
        亜麻仁油大さじ半分

作り方〜野菜をみじん切りにする。なるべく細かく。 調味料を合わせて、
      やさいにかけて混ぜる。重しをして30分〜2時間常温で置く。
     その後冷蔵庫で1時間〜16時間寝かす。
冷蔵庫で4、5日持ちます。生野菜に乗せたりして、亜麻仁油かエゴマ油を
かけて食べます。
野菜は白菜、だいこん、セロリ、人参、きゅうり、でも良いです。

                    

DSC_0193-3.jpg

発酵食品を取り入れて、腸の健康を維持して行きましょう。
腸は第2の「脳」と言われるくらい、とても大切な体の機関です。



今日もブログに遊びに来て下さいまして、

ありがとうございます。


DSC_2469.jpg

ポッチ!と、よろしくお願いします。励みになります。にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村






2014年09月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 可愛いお客様&家の子達&収穫と保存食(09/26)
  3. 可愛いお客様&収穫の秋&お料理(09/16)
  4. 保護犬のロミくん&夏の野草の天ぷら(09/04)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。