スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

珍しくキッチンです♪

2009.11.02(00:13)

一昨年から恒例にしている、ダンナ様と作る、
キムチ漬けです♪今年で3回目です。
けっこう美味しいと評判が良いので、これからも
毎年漬けようと思っています。やってる方もいらっしゃると思います
が、私の自己流で、こんな風に漬けています。

(白菜を粗漬けにします)
白菜は洗って4~6つ位にたてに切って分けます
(根元に包丁を入れて、手で左右に離して裂きます。クズが出なくて
 良いですよ。)
☆白菜の総重量を量り、塩の分量を計算します。
 計算をしてやると初めてでも失敗しませんので、お奨めです。!
  総重量×4%=塩甘い
  総重量×5%=少し塩甘い
  総重量×6%=少し塩からい
☆好みの塩の料にします。今回私は5%でして見ました。

☆塩はなるべく茎の方に付けて、塩の振り分けも樽の下になる
 始めに入れて行く白菜は塩辛くなるので、始めは加減して、
 樽の上の方に塩を多めになるように白菜に付けます。
 中蓋をして重し(大1~2)をして2日間置きます。
 白菜からお水が出てきますがあまりお水が上がってこない
 ようでしたら、重しを重くします。

☆キムチのを作ります。分量は適量です。
 私は甘いのが好きなので、果物の量を多くしました。
 (リンゴは少し皮を残しました)
 リンゴ 中 6個  ひょうたん梨 小 10個
 にんにく 2株
 皮と芯を取りフードカッターでドロドロ状態にします。

DSC_0040 3

リンゴにんにくをボールに入れた所です。

DSC_0042 2

韓国産の南蛮昆布千切つまみ用のスルメ(3等分に切る)
 を入れて混ぜる。分量は私は今回南蛮は2カップです。
 他は好みですので、適当でいいです。南蛮は必ず、韓国産のを
 使って下さい。日本のは辛過ぎますので。

DSC_0043 5

混ぜての出来上がりです。♪

DSC_0044 4

☆違う樽に漬け物用のビニール袋を入れて用意します。
 粗漬けにした白菜を軽く絞ります。茎の方から具を塗り
 全体にさっと塗って、袋の中に順番に入れて行きます。
 具の量を考えて最後に足りなくならないように始めは少なめに
 最後に残った具を白菜に塗れる位に配分して、漬ける

DSC_0045 2

白菜を漬けている時は写真を写せなかったので、終わった所
だけで、ごめんなさい。2週間後には、なじんで食べれるように
なるかと思います。無事ダンナ様と仲良く?いえいえ
ケンカ(笑)しながら漬けました。(笑)♪
来年も仲良く?キムチを漬けたいですね (^_-)-☆
最後まで見て下さってありがとうございます。




 
 
スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sakuramimiy.blog50.fc2.com/tb.php/259-9d5772ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。