スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

可愛いお客様&桜♪

2012.05.11(22:30)

連休中にホテルをご利用してくれました。

ポメラニアン ♂ 4才 メロンくん
2kg弱の小さい子で、人にも犬にもフレンドリーでした。
可愛い子です。メロンくん、また来てね。!

DSC_1772.jpg

初めてのお客様、ボストンテリア ♂ 8才 レオンくん
ボール遊びが大好きな子です。

DSC_1789.jpg

看板犬の卵ちゃんを気に入って遊んでいました。
オレンジのたまごちゃんを、お買い上げして下さいました。
ありがとうございます。
お写真を差し上げるのを忘れました。!ご免なさい。
またご縁が有りますように。♪

DSC_1792.jpg

やっと、長い冬の北国もが咲きました。!♪
思ったより、早く連休中に、あっと言う間に満開です。
近くに桜の木はありません。50m先まで行って写しました。
山桜なので、葉も一緒に出るので、あまりきれいでは、ありません。
なので、花だけアップです。

DSC_1785.jpg

桜の花が咲くと、次男を思い出します。
5月14日が本命日です。桜が咲いていた頃に、親より、先に違う世界に
いってしまいました。
息子が生きて来た証しのためにもとの思いで、3年前にマイショップ
「ペットグッズ さくら」の営業を始めました。
それをする事は、私自身が最後まで生きて行く励みにも成るかと
思ったのも事実です。
当時の私は、何か打ち込むものを探していました。
人生色んな事を乗り越えて来ましたが、息子の出来事は、あまりに、
ショックで、とても乗り越えられるものではありませんでした。

毎日、息子を思い泣き暮らし、あらゆるものを壊したいような、
怒りの毎日で、私の心の中は爆弾が破裂したようで血が吹き出して!
いるようでした。
息子のそばに行きたいと、何をしても上の空で、気が狂ったようで、
何をしても、何を食べても美味しいとは感じません。
体重は10日で、5kgほど落ちました。
人生55年生きて来て、一番の苦難でした。

そんな折り、犬が欲しく成りました。以前柴犬を飼って死んでから、
猫4匹と暮らしていましたが、元々犬が好きでした。

メスの白い犬と暮らしたいと思い、白いプードルの子犬を、迎えました。
息子の死がきっかけです。桜の花から「さくら」と名付けました。

さくらの明るい性格によって、前向きに生きようと、思っている、
自分に気が付きました。
アニマルセラピーは聞いた事がありましたが、体験したのは初めてです。
動物の力って本当にすごいな!と感じています。

一度も、病院のお世話にならず、薬にもたよらず、今過ごせている事に
感謝です。
もちろん、家族の絆と支えが有った事も当然力になっています。

息子は沢山の人達に好かれていました。とても優しい人間でした。
自分の事より、回りの人を心配するような子でした。

私はそんな風には、中々成れませんが、お店が世の中に役に立ち、
良い貢献が出来れば、息子も喜んでくれるのではないか。
との思いで、経営しています。

「ペットグッズ さくら」から嫁いでいった、20頭(子犬、成犬)の
子達は、私がさくらから、アニマルセラピーで助けられたように、
飼い主さんを、アニマルセラピーで幸せにしてくれて、使命を
果たしてくれていると信じています。また
20頭全員が幸せな犬生を送ってくれるように願っています。

犬も人も共に幸せに生きる共生のお手伝いをするのが♪
「ペットグッズ さくら」の使命です。
これからも宜しくお願い致します。



少し長く成りました。
最後まで見て下さいまして、
ありがとうございます。

皆様にカミングアウトします。
もう一つブログをやっています。
亡き息子について綴った内容です。感心の有る方はどうぞご覧下さい。
一緒に生きて行こうね♡♡
スポンサーサイト





コメント
こんばんは~!
二男さんの追悼ブログ、拝見しました。
事故か何かで亡くなったと思っていただけに
驚き、またサクラママさんのお気持ちを思うと
涙が止まりませんでした。

25歳と言えば今年の7月で長男が25歳で
思わず二男さんと重なってしまいました。

自衛隊はわが家の二男も1度は希望していました。
やはりかなり特殊な世界なんですね。

救われたのはママさんが動物のおかげで
少しでも元気に成られたことです。

14日、私も二男さんのご冥福を
お祈りしたいと思います。
【2012/05/12 21:08】 | patapataokan #- | [edit]
okanさん、大変に暖かいコメントを頂きまして♪
ありがとうございます。感謝にたえません。
読んで、涙が出ました。

あまりに重い出来事ですので、ブログになど書けないと、心の奥底にずーっと秘めて来ました。
でも5年目になり、疑問が湧いて来ました。
息子も私達も何も悪い事をしていないのに、なぜ闇の中で、耐えて行かなければならないのか?と。

真実を現す事で、息子の無念を少しでもはらす事が
出来ればと勇気を出しました。

okanさんの息子さんも、もしかして、自衛隊にとの
お話も有ったのですね。
行かなくて正解です。皆がそう成る訳ではないでしょうが、
自衛隊は昔の「陸軍」と体質は同じだと言う事です。
恐ろしい所です。

ペット達のお陰で、今何とか、正常に生活しています。

<14日、私も二男さんのご冥福を
お祈りしたいと思います。>
okanさん、ありがとうございます。息子も喜んでいると、思います。m(_ _)m
【2012/05/13 17:10】 | サクラママ #a4ZIJFjQ | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sakuramimiy.blog50.fc2.com/tb.php/586-41f15999
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。