スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

可愛いお客様&デイップ&冬の散歩♪

2013.12.21(13:23)

 トリミングのお客様です。

Mダックス 男の子 ヤマトくん

大きいけど大人しいです。ヤマトくんお疲れさま。♪


DSC_0312-1.jpg

フレンチブルドッグ 女の子 シュリちゃん

お久しぶりです。皮膚炎もなく元気でなによりです。
太いリボンをしましたよ。可愛い。♪


DSC_0317-1.jpg

キャシーに付けようと思って、久しぶりにリボンを作りました。♪
直ぐに飽きちゃうのでこの程度です。


DSC_0309-1.jpg

さっそくヤマトくんに、付けました。毛色にこのカラーが似合いますね。♪

DSC_0310-1.jpg



<今日の料理コーナー>

パンにまた「ポテトサラダ」と思ったのですが、じゃがいもがありません。

急遽、小麦粉を使って「デイップ」を作る事にしました。
タマネギ、人参、魚肉ソーセージを使いました。

DSC_0313-1.jpg

材料を、グレープシードオイルで炒めます。小麦粉少しを混ぜ、弱火にします。
水少しと「ライスドリンク」を入れて、ヘラで全体がなじむまで混ぜます。

冷めたら、塩こしょうと松田マヨネーズを好みで混ぜたら出来上がり。


DSC_0314-1.jpg  DSC_0316-1.jpg

パンに塗って食べました。
パンやクラッカーなどにつけるのを「デイップ」と言うんですね。

ブロッコリー、アボガドやからしなどを使ったりするのもあるようです。
今度色々作って見ようと思います。その時はまたお知らせしますね。o( ^_^ )o

DSC_0318-1.jpg

「玄米コーヒー」を購入しました。以前に土鍋で手作りしたことがあります。
時間がかかりますので、今回はこちらから購入です。 「感動の玄米」玄米のマイセン

玄米を黒焼きにしたものですが、大変良い食品です。

(マイセンさんから抜粋)

黒焼き玄米の力とは?

自然の物を丸ごと黒く焼いて食する黒焼き用法は、
古くから日本の民間療法としても使われてきました。
「こげ」とは違い、空気を遮断した状態で焙煎して作られます。

黒焼き玄米は、古くは漢方の世界で「玄神」と呼ばれ、玄米の栄養はもちろん、
黒焼きにすることで生まれる玄米ポリフェノールやミネラルなどの力で
からだの芯からぽかぽかに温め、
炭の吸着力と相まって、体内の大掃除をしてくれます。


ノンカフェインで、体を暖めます。甘みを加えるとお子さんも飲めます。


DSC_0315-1.jpg



<家の子達の散歩です>

この冬初めての雪道を行って来ました。♪
天気が良いけど、べちゃべちゃに溶けていないので、汚れなくて良かったです。
日光浴にと思い、服は着せずに行きました。

DSC_0320-1.jpg

キャシーは初めてなので、なんか服着せたくて、こんな感じ。
喜んでみんなと一緒に歩きました。♪


DSC_0321-1.jpg

また天気の良い時行こうね。





今日も遊びに来て下さいまして

ありがとうございます。


DSC_2469.jpg

ポッチ!と、よろしくねにほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村

スポンサーサイト





コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://sakuramimiy.blog50.fc2.com/tb.php/740-2bd73138
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。