スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

酵素を取り入れた食事

2014.04.01(13:03)

最近は熟年向きの健康食はカロリーを採り過ぎない事と
酵素食を採り続ける事におもむきを置いています。

人が体内で作る酵素には限度があり、年齢とともに減って
行きます。それによって寿命が決まって行くといっても

過言ではありません。自分の体内酵素をなるべく使わない
ようにするには、過食をしない事と、食事から食物酵素を

摂取する事だと、色々調べて自分なりに結論しました。
自分に今出来ることからで良いので、ぜひ酵素食を

取り入れて行きたと思って実行しています。


夕食です。
「玄米酵素ごはん」「おでん」「春菊の胡麻和え」


DSC_0274-2.jpg

春菊を普通に湯がくのではなく、「50度洗い」にして、
和えています。
50度のお湯に2分浸します。温度計で計りながら

お湯がぬるい時は熱い湯を足して、温度調整をします。
箸で返して全体が湯に浸るようにします。

この温度で2分だと、酵素が消滅しないのです。
 50度洗い

今回はゴマが少なかったので、「ひまわりの種」も
追加しました。美味しいです。
春菊は茎の太い所5cmは取りました。
シャキシャキして、クセは気になりません。


DSC_0275-2.jpg

「玄米酵素」に入れている「黒千石」の豆を「コープ」
で買いました。誰も買わないのか?(知らないと思う)

先月、1袋になっていたので、お店の人に仕入れを
お願いしましたが、「解らない」との返事。

私は本部まで電話をしまして、内容を説明しました。
後で行きましたら、沢山置いてありましたので、

良かったです。(^_^)v
北竜町の田中さんが30年まえから保存していた種50粒
の内の28粒が発芽した豆からはじまりました。

北大教授の西村孝司氏の研究で、この豆にしかない
免疫成分を発見しました。貴重な豆です。

まだまだ知られていません。他の黒豆と何が違うのか?
解りませんものね。調べた人だけが解るのかも。

信じられるかどうか?の問題かも。
だから広まらないのでしょう。

でも私は信じられます。だってとても栽培に苦労して
いる豆だからです。(テレビに出てました。)

本当に価値のあるものって、

簡単には手に入らないと言う事って、世の常ですから。
私は理屈に合うものを信じる考えです。


DSC_0247-2.jpg


漬け物も無くなって来ましたので、
キャベツで付ける「ザワークラウト」を作りました。

春キャベツが美味しい時期ですね。
1個使います。約1kあります。塩が2%なので、
20gです。

乳酸菌が発酵しますので、洗いません。洗うと
発酵しないんです。
なので、奇麗なものをつかいます。汚い所は拭くか
取り除きます。


DSC_0273-2.jpg

大きめのボールに千切りにして入れ、全体に
塩をまぶし、両手で混ぜます。黒コショウも

好みで入れます。入れたいハーブが有ったら
入れて良いです。

5分ほど置きますと、水分が出て来ます。

DSC_0276-2.jpg

漬け物器に入れます。
力を入れて押し込む感じで入れます。


DSC_0277-2.jpg

表面をサランラップで蓋をします。(キャベツだけに)
空気に触れさせないためです。
空気があると乳酸菌が増えません。


DSC_0278-2.jpg

重し(1.5〜2kg)を乗せます。1週間くらい
常温で放置します。水が上がって来て泡が出て来たら

DSC_0279-2.jpg

乳酸菌が増えた証拠です。その頃から
食べれます。
容器に移して、冷蔵庫に保管して下さい。
お肉にも、魚にも合いますので、どうぞ♪

自然の乳酸菌を沢山採って、お腹を丈夫に
しましょう。ガン予防になります。









遊びに来て下さいまして。

ありがとうございます。


励みになります。ポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村


スポンサーサイト





健康 トラックバック(0) | コメント(-) | [EDIT]
トラックバック
トラックバックURL:
http://sakuramimiy.blog50.fc2.com/tb.php/785-285c24f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。