スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

可愛いお客様&驚きの珍客&さくらがシニアに&思う事

2014.07.31(19:08)

皆様今晩わ。少しお休みを頂いていました。色々な事が有りまして、
更新が遠のいていました。訪問して下さった方々、ごめんなさい。

また載せて行きますね。たまに休憩しますが、宜しくお願い致します。o( ^_^ )o

サロンのお客様はいらしていますが、何頭も写真は取っていません。
1頭だけご紹介致します。

トリミングのお客様です。
トイプードル 女の子 テイアラちゃん

とっても恐がりな子です。動かないでさせてはくれますので、
トリマーとしましては助かりますが、怖がって、震えていますので、
可哀想に思います。力が入って体がガチガチです。!

テイーちゃん頑張ったね♪ お疲れさまo( ^_^ )o


DSC_0117-4.jpg


今日の夕方5時頃に妙に外が騒がしいので、外を見ますとパトカーが
公園のそばの道路に来ていました。なにやらスピーカーで言っています。

何が有ったのか?と思い外に出て見ると、泉町公園の真ん中に「エゾシカ」の親子と
思われる「メス鹿」が2頭が居ました。回りに、警察と市役所の人が、何とかしようと
右往左往してました。!

DSC_0141-4.jpg

公園内に居た鹿達が公園から出て来て、私の家の方に来て、
家の前の道路を歩いています。


DSC_0137-4.jpg

来ました。びっくりです。 動物園状態。!! 皆、こんな事は初めて!と
ビックリしてました。


DSC_0138-4.jpg

この後、鹿達は、また公園内に行き、警察が「爆竹」を鳴らして、「空知川」へ
誘導し、川沿いに戻せたようでした。山から川岸に沿って市内に来てしまったようです。


DSC_0139-4.jpg

まずは無事に返す事が出来て良かったです。o( ^_^ )o ほっとしました。♪
体が小さいので、メスの親子の様です。





家の子の「さくら」ですが、7月11日が誕生日でした。 

7才です。いよいよシニアの年齢になりました。早いものですね。
まだ迎えてから3年ぐらいしか立っていないように感じます。
平均年齢が15才ですから、やく半分くらいが過ぎてしまったのですね。
とても早く感じます。元気で長生きして欲しいです。


DSC_0521-2.jpg

7年前の迎えたばかりの頃の幼い「さくら」の写真です。
大阪から来ました。1ヶ月半です。可愛いパピーの「さくら」です。
室内犬は初めてでしたので、トイレのしつけが難しかったですね。(^_^)


DSC_0127-4.jpg

お散歩も始めはあまり歩かず、抱っこばかりでしたね。

DSC_0130-4.jpg

息子が逝って4ヶ月の頃に「さくら」を迎えました。
ともすれば落ち込みがちになる、気持ちを「さくら」に救われました。♪
「ありがとう! さくら   元気で長生きしてね♪」 (*^_^*)


DSC_0129-3.jpg





<ドキュメンタリー映画 『うまれる』 見て来ました>

旭川市の CoCoDe(旭川市民活動交流センター)で開催しました。
レンガの倉庫をリフォームしたような、アンテイックで落ち着く建物でした。
レンガなので、涼しかったです。
演技ではなく、ドキュメントで本当の人達の赤裸裸に、人の命の誕生について
表現されていて、素晴らしい作品です。

自分の出生や家族について悩みの有る方は見てみると良いかな?と、
何か吹っ切れたり、前向きに考えて生きれるようになればこの映画の役割が
果たせるかな?とおもいます。

私は改めて、自分を産んでくれた両親に感謝する気持ちになりました。
「産んでくれてありがとう。」☆ そして沢山の愛情で育ててくれて、
ありがとうございます。

また未熟な私を親として成長させてくれた、子供達にも感謝したいとも。
「私の子供に生まれて来てくれてありがとう。」☆ 








<自然食品コーナー>

右の本は常日頃、見ている野草の本です。今回もう1冊野草の本を
購入しました。
「食べる野草図鑑」 。  野草の写真、効能、お料理レシピが載っています。
レシピがあるのが、気に入った理由です。


DSC_0144-4.jpg

野草なのに、美味しいお料理が出来たら! こんな嬉しい事はありません。
(前書き)に作者の岡田恭子氏が言っています。
「野草」は、ただだから、栄養が有って体に良いからばかりではなく、「野草」を通して
地球を自分を愛して欲しい。からです。・・・・・ 幸せが舞い込んで来る感じの本です。

皆さんも、「野草」に親しんで、体も心も強くする、健康維持に役立てて下さいね。(^_^)v


DSC_0143-4.jpg

これは「ウシハコベ」です。野生で、群生してる所を見つけました。
「ハコベ」は通常は背が低くて柔らかくてきゃしゃな食べれる野草です。
「ウシハコベ」は5〜6倍背が高く葉も大きいです。
生で食べれます。私は「スムージー」に他の野菜と一緒にミキサーに入れて
作り、時々飲んでます。



DSC_0119-4.jpg

色もキレイでしょう。♪ このお陰で毎日調子が良いですよ。
胃腸薬を飲む事はほとんどありません。最近は風邪薬も飲まないですよ。♪
「酵素」や「手作り乳酸菌」を毎日飲む事で健康なんでしょうね。


DSC_0120-4.jpg

私の大好きな野草を見つけました。

「アカザ」です。70cmはあります。こんなに大きいのを見つけるのは
初めてですね。さっそく「胡麻和え」を作りました。
この「アカザ」は茹でると、とてもキレイな緑になります。

味もまったくクセが無く、歯ごたえがたまりません。
売っている野菜より美味しいんです。(^o^)/~~~ 
この野草の「アカザ」を見つけた時は、うれしくて飛び上がりそうになりました。!


DSC_0121-4.jpg

「アカザ」をさっそく「ゴマ和え」にしました。♪ とっても美味しい。(^_^)v

「五分付きの黒豆ごはん」「きゅうりとトマトのサラダ」
「手作りの梅干し」です。暑い夏は大活躍ですよ♪


DSC_0122-4.jpg

久しぶりに「天然酵母で食パン」を焼きました。
酵母の種類は「白神こだま天然酵母」です。ドライイーストなので、
ベーカリーで焼くのにも、とても使い易いです。♪


DSC_0126-4.jpg

久しぶりに、「酵素ジュース」を作りました。
果物が一番発酵し易いので、作りやすいですね。


DSC_0124-4.jpg

左が「メロン」で右が「パイン」です。
材料の重さに対して、60%のグラニュウ糖を使います。
5日目でこんなに発酵しています。


DSC_0134-4.jpg

パインはこんな感じです。不思議ですね、生きてるんですよ。!!
毎日の「スムージー」に大さじ2杯くらい入れてミキサーにかけています。♪
「手作り乳酸菌」も入れてます。♪
お陰さまで、お腹の調子は良いですね。胃腸薬を飲む事はほとんど無いです。

昔は「便秘」「胃痛」「胸焼け」「アレルギー」で薬のお世話になっていました。
最近は「風邪」も引きにくくなっています。(^_^)v
「酵素のスムージー」様様ですね。


DSC_0135-4.jpg






<思う事>
先週に「うまれる」の映画を見に旭川市にいってきたのですが、
久しぶりに、私のおばさん一家にも会いに行きました。
同居して暮らしている、娘さんのご主人が春に亡くなっていたんです。

まだ58才の若さでした。「心筋梗塞」です。
5年前にも娘さんを「ガン」で亡くされています。
「おばさん」はとても落ち込んでいました。

「長生きして良いのかどうなのか!?」 と。・・・・・
高齢(80才)のおばさんの気持ちが痛いほど解ります。
私の訪問がご一家に良い励ましになれたかどうか?解りませんが、

現代の日本をそのまま見てる感じです。最近は親より先に子供が
亡くなる「逆さ仏」が増えてると数年前から聞いていました。
ほとんどがやはり食生活に起因していると思います。

健康でいることが難しい時代だとつくづく思います。

私の友人も病気になって病院にかかっている人が沢山います。
そのなかの一人がよく私に言います。
「貴方のまねは、大変で出来ないわ」と。
「やらないと病気になるし悪化するよ、それでも良いの?」

私こそ友人のまねは出来ません。! 病気になって苦しみたく無いもの。
中には「死ぬからそれで良い」と言う人も居る。
ポコっと死ねるなら良いけどね。病んだり苦しんだり、お金と時間もかけて
遠くの病院に行って。疲れて帰って来る。
当然、私のように、沢山の動物(犬6頭、猫6匹)は飼えません。
トリミングの仕事も出来ません。
人生を180度変わる事になるんです。
まだまだ世の中の役に立ちたいと思っています。だから、
「医食同源」という食への考え方で努力と工夫しながら、食事を作って行きます。

友人は大変だと言うけれど、大変だと思うのが理解出来ません。
生きている事は素晴らしい事、楽しい事です。
本を見て献立を考えたりレシピを見たり、こんな楽しい事ないですよね。
食材を買いに行くのも楽しい! 野草を摘みに行くのも楽しいです。
この野草でこれを作ろう、こうしようと思うと心がワクワクします。

生きている事じたいが楽しいのです。
病院に入院している、母はまだ頑張ってくれています。でもいつ逝ってしまうか?
心では覚悟はしていますが、一日でもまだ逝かないで欲しい気持ちとあまり
苦しませたく無いと言う気持ちが交差してる日々です。

昨日はインゲン豆で「ゴマ味噌和え」を作りました。幼い頃にいつも
作ってくれた母の味です。食べながら母が心に浮かんで来ました。
「生んでくれてありがとう」 「また貴女の子供に生まれたい」と思っています。

「命」を大切にすると言う事は、健康に注意して賢明に生きて行く事だと思います。
どんな事も楽しいと思いながら生きて行きたいですね。
そして、自称「おせっかいおばさん」として、友人を作り、励まし、また励まされ
「心の財」を積んで行く人生を歩きたいと思っています。(^o^)/~~~ 

皆様、これからも宜しくお願いします。




久しぶりの更新ですが、遊びに来て下さいまして、

大変にありがとうございます。

DSC_2469.jpg

ポッチ!と、よろしくお願いします。励みになります。にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 自然食品へ
にほんブログ村



スポンサーサイト





トラックバック
トラックバックURL:
http://sakuramimiy.blog50.fc2.com/tb.php/819-90a36c32
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。